FC2ブログ
2019-06-14(Fri)

くりりんの整枝はいります

今日は久しぶりの真夏日、とはならなかったけど暑かった。
ただしこの天気も今日まで、明日から3日くらい雨が降るらしいので、
畑でできることはしておいたほうが良いと家の仕事もそこそこに畑に出た。

P1030726_縮小
P1030727_縮小

本日は昨日のメロンネタからの流れではないけれど南瓜の整枝に入ります。
ただしメインを張る特濃こふきはこんな状態。
これだとまだ整枝ができる状態ではないのでこちらは放置することに。
正直ごちゃつきすぎてやる気が起きない(苦笑

P1030729_縮小
P1030728_縮小

かといってプリメラクイーンも何となく微妙。
もう少しはっきりとわかるようになってからのほうがいいかと、今日は一番伸びが良かったくりりんのみ整枝。

P1030731_縮小

くりりんはほかのものに比べると節間がある程度とれてるので整枝しやすいほうだと思う。
何本かある子づるから良いものを3本選んでいきます。
こういうのは人によって本数が変わるので、2本でも4本でもそこらへんは自在かと。
まあ株間と相談しつつというところでしょうかね。
今年は少し狭いかなーとは思いつつ80株間の3本でやってみます。

P1030732_縮小

こちらが整枝したあと。
強い子蔓以外はすべて取り除くので結構やってしまうとすっきりした感じになります。
すっきりはするんだけどはっきりとした子づるになってないとあれこれ悩むことになるので、
この作業は結構時間がかかってしまいますね。
特濃こふきはホント気が重いです・・・・・

P1030733_縮小

子づるを選ぶ際も場合によっては偏ることもあり、
こちらは偶数節の片側ばかりになった状態。
これはこれで横向かせてそのまま伸ばせばいいのでいいんですが、
子づるの出方次第でその後の誘引作業にもかかわるので選ぶのは慎重に。


P1030725_縮小

今回やって思ったのがある程度株が大きくなってないと子蔓選別が難しいなーということ。
まあ十分に大きい特濃こふきは品種的な問題でこの点論外になってますが、

P1030734_縮小

こうやって見ると右のほうはできるけど左はまだでした。
芯止めした株が大きくなって子づるに栄養が行けばということでしょうね。

P1030723_縮小
P1030724_縮小
P1030722_縮小

大体の目安が手より葉が大きいというところでしょうかね。
南瓜は大きくなりだすとぐいぐい来ますからそんなのはあっという間になってしまうと思います。
だからこそ明日から3日できないというのは・・・少しばかりやばそうだ。
この辺天気と相談でしょうけどねーやるべき時にやれないと後半が怖いわーー
来週以降死に物狂いで整枝作業が待っとるな。


おまけ。

P1030730_縮小

田圃がグライ土だって話をしたけど、掘って時間がたったことで鉄が酸化してきた。
土が真っ赤だぜーー
青から赤へ、これぞ天然の化学反応だーー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村