FC2ブログ
2019-09-08(Sun)

セージの生育ぶりから察するに・・・

今日はやはり来た猛暑日。
汗が止まらねぇぜっ
時期外れの猛暑日はこたえますなぁ・・・・

さてさて本日はハーブネタ。
正直育ててるだけで利用なんて全然してないんですが、
花壇のほうで育ってるセージと畑に移動したセージでの差がすごいんですよね。

P1040365_縮小

花壇はもじゃもじゃー
何年前に植えたんだっけなー
毎年雪につぶされながらも復活して花壇を圧迫(苦笑

P1040366_縮小

何もしてないけどやたら強く茂るセージ。
草を引き抜くとセージのにおいで手がやばくなる(笑
強烈なにおいを持ってしまうくらいここのセージは勢いがいい。

P1040367_縮小

ちなみにこの下段に同棲しているオダマキなどはこっち。
こっちももじゃもじゃで収拾がついてない…

P1040370_縮小
P1040369_縮小

しかもこぼれ種がブロック塀の隙間から育ってる始末(汗
いやーこういうところオダマキの不思議なんだよねぇ。
ちゃんとした土より良くわからんところに育つのはなぜだろうか・・・・

P1040368_縮小

あともう一つ、上記のものに埋もれてますが一応ホースラディシュも育ってる模様。
さて今年は収穫というかある程度使えるサイズになってくれてるんだろうか。


P1040398_縮小

そんでもって対象になるのがこちらの畑の隅っこに植えてみたセージ。
こちらは今年の春に花壇からお引越ししたものですが、
一応生きてはいるけど花壇に比べると葉数も少ないし勢いがない。
強いと思われるものも場所が違うとこうして差が大きく出るもんなのねー

同じ畑のオレガノやチャイブは普通に育ちますが、セージはちょっと。
これから察するにセージにはこの畑の日差しがきつすぎたのかなぁ。
今年は特に空梅雨で水分不足が深刻だったしねぇ。
ハーブ類は結構半日陰のほうがよく育つものがありますけど、これもその手だったかな。
場所選定ってのもなかなか難しいもんでござんすが、畑のはだめでも花壇が強すぎるから構わない体で行こうか。
それよか匂いが強いものが苦手な自分でもうまいと思えるような使い方って何かないかねぇ。
そうでもなきゃボウボウなだけだわー(笑


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

セージは

肉料理に使うんだっけ?w
ハーブの味ってよくわからないから、それぞれをどういうふうに使うかがいまいちわからん…w いろいろ料理を食べて構想が膨らむようだといいんだけど、そういう素養もなし…w
が、先日ディルの種買っちゃった…w ピクルスに入れるのにいいみたいだから。
でも移植を嫌うみたいなので、植え場所に迷ってる。。

Re: きくちゃんさん

> 肉料理に使うんだっけ?w
> ハーブの味ってよくわからないから、それぞれをどういうふうに使うかがいまいちわからん…w いろいろ料理を食べて構想が膨らむようだといいんだけど、そういう素養もなし…w
> が、先日ディルの種買っちゃった…w ピクルスに入れるのにいいみたいだから。
> でも移植を嫌うみたいなので、植え場所に迷ってる。。

んだね。
ただうちではそんなハイカラな食事は口に合わないから使うことは皆無だ(爆
かといってハーブティーもなんとも言えないからねぇ。
香草と言ったらシソ、やっぱり日本人なんだろうか(笑
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村