FC2ブログ
2019-09-27(Fri)

アスパラガスチコリー、面倒でもポット上げ推奨か

どもー
カボチャの投げ売りをしてきました椎たけ夫です。
丸のままで売れる南瓜は200kgもなさそうな感じです。
おまけにキロ単価も安い!いやーマイッタマイッタ。
とりあえずもう1回で大丈夫な南瓜の出荷は終了、あとはどの程度傷んだものをカットできるかだ。
最早大赤字確定のカボチャ、立て直し必須案件だ・・・・


さてさて本日は少量多品目での栽培品目アスパラガスチコリーの状態について。
アスパラガスチコリーもここらではたぶん販売先なんてのはないので、
この野菜を知っている飲食店と直って感じになると思うんだけど、
それ以上にまずはモノにできないといけませんからねー
現在3年目の栽培実証が進んでおりますが、今年怠けたせいでポット上げしなかったもの、
つまるところセルのまま定植したアスパラガスチコリーとポットとの差がどの程度かを確認です。

P1040525_縮小

なまけたセル苗のほうは暑さにやられてほとんどが死滅です。
そもそもセル苗の段階ではあまり根張りがいいとは言えなかったですね

P1040524_縮小

そのため株もいまだにこの段階。
正直言えばポット苗の段階でほとんどの苗がこのへんまで育ってたので、
最初の定植時からありったけの差がついてるってことですね。

P1040527_縮小
P1040526_縮小

こちらポット苗のほうなんですが、暑さがおさまってきてからはかなり生育が良くなって大きくなってきました。
日に日に大きくなっている感じからしてこのペースなら収穫も期待できそうな気配。
とはいえどこまでいってとう立ちが始まるのかどうかってのも把握できないと何とも言えませんがね。
まあ、現状からすると定植はポット苗のほうが確実に良さそうであるってことはわかった。

今のところでの情報収集としては、
・マルチがあるのはよい。色に関しては特にこだわりはなさそう。
・生育は最高気温が25度程度くらいからよくなる感じがする。
・セルではなくポットのほうが間違いなくよい

というところでしょうかね。
まき時に関してはまだとう立ちしてないので何とも言えませんので保留。
肥料に関してもまだ何とも言えないけど、今の生育の感じからすればいい感じには見えますね。
一つ一つこうして情報を集めて普通に育てられるようになりたいもんです。
収穫はまだまーだ先のお話。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村