FC2ブログ
2019-10-08(Tue)

ヤーコンがいつの間にか開花

台風が来ますねぇ。
なんか19号という台風にはいい思い出がない(汗
まあ台風にいい思い出ってのもおかしな話だけどね。
台風があまり来ない地域なので、強い状態で来る19号がなぜか印象強いなぁ。
週末はイベント結構あるのに困ったもんだで。

さて本日はヤーコン話題。
先日大根の草むしりをした時に気付いたんですが、
いつの間にやらヤーコンが開花しておりましたよ。

P1040615_縮小
P1040617_縮小

以前の記事からすると少しばかりまた茂った感じでしょうかね。
思ったより今年の状態はいいのかもしれません。
遅く定植した家のヤーコンもだいぶ追いついてきた感じもあります

P1040618_縮小

茎数も10本以上はありそうで、これならいもの個数も十分ありそうだ。
去年の出来損ないから大進化、気象条件は厳しかったけどよくできたと思う。
まあ、まだ収穫してないからわからんけどね。

P1040616_縮小

そしてこれが肝心の花。
ヤーコンの花はいつ見ても小さい。
ヒマワリをギュッと圧縮した感じだろうか(笑
こんなのだから知らずに花が咲いてることが。
株はでかい割にこの花の小ささはいったい何なんだろうねぇ。
ちなみに普通のヤーコンもアンデスの乙女も同じ花ですね。
こればっかりは違いはなさそうだ。

P1040619_縮小
P1040620_縮小

ちなみに同じように芋を食う菊芋も開花中。
こちらのほうが花らしい花ですねー
なんというか・・・特定外来種にあってもおかしくない花だ(笑
まあこいつの繁殖力考えると特定外来種指定入ってもおかしくないと思うけどね(大汗
すでに3メートルくらいになってるしこいつの生育力は半端じゃない。

P1040621_縮小

3m株はこんな木の間から育ってるし・・・・
ヤーコンに比べるとこいつの強さはやばすぎて笑えませんね。
この強さを少しヤーコンに分けてほしいで。

こいつらの収穫は霜が降りてから。
つまるところ芋の収穫としては遅いほうでしょうかね。
私としてはサツマイモいって姫神芋いってからのヤーコンでしょうか。
まだしばらくかかるけど収穫が楽しみではありますよ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ヤーコンの

花って、ほんとに小さいよね…w
うちのも咲いているかもしれない、でも気づいてないのかも、と思う…w ちょっと見てみよう…。
菊イモって、ほんとに特定外来生物っぽい感じだよねw
体にいいっていうけど、イモもあまり美味しそうに見えないので、食べてみたことない…w でも菊芋のサプリとかもあるんだよね。。

Re: きくちゃんさん

> 花って、ほんとに小さいよね…w
> うちのも咲いているかもしれない、でも気づいてないのかも、と思う…w ちょっと見てみよう…。
> 菊イモって、ほんとに特定外来生物っぽい感じだよねw
> 体にいいっていうけど、イモもあまり美味しそうに見えないので、食べてみたことない…w でも菊芋のサプリとかもあるんだよね。。

なんでだろうね?株はやたらでかいのにー
知らないでいると、ん?なんかあるって感じだわ。
菊芋はいくら丁寧に掘ったと思っても次の年出てくるから怖いわー
ここの菊芋なんて1回植えたらどうしても毎年出てくる最強生物化してますぜ。
うちはスライスしてフライで食べることが多いかなーというところ。
ちょっと癖はありますよ。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村