FC2ブログ
2019-12-27(Fri)

シャカトウに寒さの試練

P1050146_縮小
P1050147_縮小

大荒れとのことでしたが当地は一時雪が降っただけ。
思いのほか予報が外れてありがたかったです。
下手こいたらドカ雪もあり得ましたからねー
今日がドカ雪降ってから一番雪がない状態になったと思われます。
歩いた後が目立つし、ゴミ積んだところもしっかり露出中だ。

P1050148_縮小

流石に自転車は今日までっぽいけど、今年はホントに雪が少ないなぁ。
そうこう言ってると年末年始はやばそうな気配ですが(大汗


雪は少ないけど寒さはやってきます。
なんやかんやで真冬日とか気温はそれなりに下がって寒いです。
それはハウスの中でもいえるようで、どうも越冬中のシャカトウは寒さのせいかやばそうな雰囲気。

P1050108_縮小

全体的に枯れたんじゃないかって具合。
加温ハウスでこれはちときついなぁ。

P1050109_縮小
P1050111_縮小

葉っぱはしおしお、全体が枯れてはいなそうですが枝は徐々に干からびていってる感じだ。
これが止まらないようだともう無理って話ですわな。
止まってくれればブルーベリーみたいにまだ何とかなる可能性も・・・

P1050112_縮小

同じ条件下での越冬しているギュウシンリはまだ葉っぱが生きていて大丈夫そうなのよね。
こちらも先端枯れとか落葉とかは起きていますがシャカトウに比べると生き生きしているのがわかります。
シャカトウよりもギュウシンリのほうが寒さに耐えられるんだろうか??

種屋のサイトでは10度まで、それ以下になる場合は室内でとあるだけ。
今年買った本では最低でも3度以上あったほうがいいとか何とか。
うーん、端っこの隙間風のせいで寒さに当たってしまってるからかねぇ・・・・・
ちょっと具合が悪いので場所を変えたほうがいいかもしれんけど、結局どこもよさげな場所が・・(汗
こういうのやるためのしっかりとした温室内と厳しいかなーなんて思ったりする次第だ。
まあダメだったら諦める、そんな感じのトロピカルフルーツ栽培ですよ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村