FC2ブログ
2020-01-07(Tue)

2020年分南瓜種採り

今日は寒中という事もあってがっつり冷え込んだ。
あまりうれしくないけど氷点下7度以下まで行ったらしい。
低温障害が出ている南瓜などには厳しい冷え込みになってしまった・・・・
明日以降爆弾低気圧がやってきそうな雰囲気ですが気温は高め、少しばかりホッとできるかもしれない。
あとは風がどの程度かですがね(汗


さて本日は南瓜の種採りの話題。
カテゴリにあるようにこのロング南瓜を栽培し始めて7年経過。
毎度種を採ってつないでるってわけでもないですが、今の状態に固定をして結構たった。
今回も今年播種する種を採種作業に入ろうと思います。

P1050188_縮小

どーんとなかなかの大きさのカボチャを用意。
種を採るときは南瓜の出来が良いもの、そして味が良いってことが重要ですね。
まあ出来が良いと一口に言っても、その品種の特徴はしっかり出ていないといけないので、
その辺はしっかりと理解して種を採らないといけませんね。
ただバカでかく育ったからいいってわけでもないわけだ。

P1050189_縮小

切ってみるといい感じの色合い、そして今回のカボチャは種がぎっしり入っていますね。
これはいい感じに受粉しているってことでしょうからできとしてはいいと思います。
これから種を採りだして身肉はカットしていきますよ。

P1050190_縮小

こうしてカットすると色合いがすごくいいですね。
白と黄色のコントラストが抜群に美しいー(笑
ただ普通のカボチャに比べると皮と身肉の間の部分が大きいのがね。
なんというかスイカの白い部分みたいな感じだ。
この部分まで黄色にできるとすれば最高だと思います。
もしそういった南瓜ができているならそれの種を残して徐々にそういった品種にしていくと面白いかもね。

P1050191_縮小

種はぎっしり入っていたのでかなりの量がとれました。
これだけでも十分な量ですが、多様性を持たせるためにあと数個のカボチャから種を採る予定です。
乾かして薄皮とって中身のない奴を選別して種採りは完了となるのでもう少しかかりますね。

味のほうもレンチンだけでかなり甘く感じられるほどうまかったので大丈夫でしょう。
病気が出たりしていたので心配もありましたが、今回のカボチャは優秀なようです。
今年育てるかぼちゃもいい南瓜ができるように種はしっかりとりたいもんです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村