FC2ブログ
2020-01-26(Sun)

害菌手帳

P1050273_縮小

去年の年末の大掃除でいらないものを整理していたら出てきたらしい一品。
ボイラーの焚き付けにされるところを発見したんですが、
かなり昔の小冊子害菌手帳というものを見つけました。
発行元が明治製菓ってのが年代を感じさせますねー

椎茸に限ったことでないけど、キノコ栽培において害菌と呼ばれるものをいかに抑えられるかが勝負。
特に空調が入って無い原木栽培ではそこかしこに害菌は存在しますからね。
害菌の種類、特徴について大まかなことがついてました。
畑作物では害虫がついた病気がついたとあれこれ手を打つけど、
原木椎茸では榾木が畑にあたるからその環境を整えることが一番重要。
なんせ菌相手、キノコ栽培において殺菌剤の使用ってのはぼあり得ませんからねぇ。
椎茸菌の特徴を知り状態をよくするのはもちろんのこと、
害菌の特徴をおさえてそれらが繁殖しにくくするのも重要なことだ。

キノコ栽培って、植菌時からスタート位置がかなり差がある。
栽培菌は元気な状態で材部に直接埋め込まれるのに対して、
害菌は胞子が付着、発芽、菌糸を伸ばして材部へとステップを踏まなくちゃいけない。
その優位さをしっかり理解したうえでうまいこと栽培する菌を蔓延させるのが害菌に対しては一番の手立て。
わかっちゃいるけど見えない世界、ただやっぱり相手を知るってのは重要だよなーと思った次第。
害菌とひとくくりにしないでこいつは何菌、どういうときにおきるってのをもう少し観察しようと思いましたね。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村