FC2ブログ
2020-01-29(Wed)

小屋の中に入れれば越冬可能か?

もう1月も下旬ですね。
もう販売はできない状態になってますけど、サツマイモが残ってまして。

P1050307_縮小

まだ大丈夫そうなものを選んで洗ってみました。
大丈夫そうなのって言ってもほぼほぼ食えんものになってましたけどね…

P1050310_縮小

コンテナ2つから大丈夫そうだったのがこれだけ。
これだけでも本当に無事なのがどの程度あるか。
この間もっていって蒸かしたらダメになって激烈な苦さだったからねぇ(大汗

P1050311_縮小
P1050309_縮小

だいぶ端のほうはいかれてるし、割るときれいだけど時間がたつと緑になってくる。
緑になるってのはクロロゲン酸がどうたらとか見たけどなんだろうかねー

P1050308_縮小

で、今回一番まともそうなものが出たのはシルクスイート
これ、実は一番早く小屋の中に入れてたんだよねー
寒さに当たってからですけど、それでも小屋の中に入れるだけでも延命できそうな気配。

P1050314_縮小

サツマイモの保存適温は13℃くらいとはいうものの、
そこまで上がらない小屋内でもこうしてただ置いとくだけでもいいならやる価値はあるね。
今シーズンは暖冬ですんでそれも影響ありかもしれんけど、
今年のサツマイモはすぐ小屋に入れてみようかと思いましたわ。
廃棄ゼロできるようにやれることやっとこう。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村