FC2ブログ
2020-02-26(Wed)

アスパラガスチコリーの様子見 2月。

どもー
今日もいい天気、すっかり道路は乾いてしまいましたね。
おかげで朝晩でも凍結の恐れがなくて自転車通勤始めてます。
まあ今年は1月から自転車乗れましたからね、それを考えれば不思議でもないな。

そんな感じですんで畑もすぐに露出してくるだろうと思いまして、
去年定植、収穫できずにビニールかけて雪の下にしたアスパラガスチコリーの様子を見に行ってみた。

P1050436_縮小
P1050437_縮小

雪が少なすぎて今の時期はまだ雪の下でぺったんこの笹がすでに立ち上がっています。
心なしか青々としていて生命力にあふれている感じ。

P1050432_縮小

畑はさぞかし雪が少ないと思いきや意外と長靴が埋まる。
下手するとかなり埋まって雪が入ってきてしまう状態だった。
思いのほか土の上の雪は溶けが悪いんですねぇ。
まあ毎度のことだからわかっちゃいるんだけどーーー

P1050433_縮小

畑です。
白い大地ですが畑です。
まだ畑は真っ白、土は全く見えてないです。
法面はネズミが掘り起こしたりしているせいで所々土が見えてきていましたがね。

P1050434_縮小

上の写真は真っ白ですが、実際のところ雪が少なく畝の形はわかる状態なので、
アスパラガスチコリーの畝の位置を大体判断して掘ってみましたら一発ビンゴ。
こういうところは鼻が効く(笑
掘ってみると意外なことにまだ50㎝はありそうだった。
例年からすれば半分以下か、かなり少ないとはいえ周りの状況を考えればこの畑の雪は多いと思う。

P1050435_縮小

フラッシュ焚いてよく見るとビニールの下では葉っぱが見えます。
一応とろけないで生きていたっぽいですが、流石にまだ50㎝も雪がある状態の物を掘るのは・・・・
激烈に面倒
というわけで今回は確認だけしてとっとと解散。
まあ生きてたからよしという事で。


生きてたからよしですが、この後とう立ちを待つかどうにもならんから引っこ抜くか判断しないといけないね。
一応今年はこの場所にオクラが来る予定なので少しは待ち時間はあるけど・・・・
去年中に収穫できなかった時点でおさらばはほぼ決定済みかな(汗
雪解けしたら作業が多くなって忙しいんじゃーい

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村