FC2ブログ
2020-03-31(Tue)

ナンテンハギをやってみる。

P1050607_縮小

本日カウンター10000超えました。
植菌生活ももう間もなく終了でござい。
飛ばしていくぞーー


さて本日昨日に引き続き種まきネタ。
昨日が第1陣、今日のは第二陣ですね。

P1050594_縮小

本日の種まきはナンテンハギ(南天萩)
別名はアズキ菜とも呼ばれる山菜の一種になります。
萩、そしてアズキ菜なんて言うくらいですからマメ科の植物です。
山菜扱いですからもちろん多年草、一度植えたらかなり長い期間収穫できるらしい。
ちなみにアズキ菜という呼び名はほかにもユキザサという植物でも呼ばれているらしく、
こちらのほうも山菜として利用できるらしい。
なもんでアズキ菜という呼び名ではなく南天萩で通そうと思いますね。

P1050595_縮小

結構密植するので苗の数がかなり必要になるようですので、
種まき量もそれなりの量になってしまいます。
今回入手できたのが800粒なのでセルトレー6枚と少しという量になりました。
あまり売ってるものでもないのでかなり高額なお買い物になってしまった(汗

P1050598_縮小

いざ種まきと行きたいところだけど、ペピーノ・鬼灯の際に書いた通り土が水を吸いにくく、
何度やっても水がまともに入らないことから1日育苗ベッドに水を張ってしもわせました。
本来は種まきは一発でと思ってたけど残念ながら今回は無理でしたわー

P1050603_縮小

種まきは植菌作業終了後なので外は暗くなりだしているころ。
小屋の中に入って電気つけて種まきました。

P1050608_縮小
P1050609_縮小

最後の1枚は数合わせが必要なのであとでまきましたよ。
全部で128穴セル6枚と73粒になりました。
種の感じはヘアリーベッチに近いですね。
ペピーノとかに比べると球なのでコート種子をまくように簡単に終わりましたよ。

P1050604_縮小

最後は加温のためペピーノたちと同じく温水パイプ状に並べました。
マメ科なので発芽率はいいかと思いますが果たして。

同じ山菜のシドケやホンナの発芽率が非常に悪いので、これがうまくいってくれると嬉しいんだけどねー
とはいえナンテンハギは食ったことがないものなのでいったいどんなもんなのか?
うまかったら増産待ったなしだけどーー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村