FC2ブログ
2020-05-15(Fri)

ウイリアムギネスは弱い件

今日は仕事詰め込んだら疲れてしまった。
これからは天気と勝負だからこういう日も時たま出ちゃうのよねー
来週は勝負になりそうだってのに雨が多い予報…困ったねぇ。


今日のネタはオダマキですよ。
家の花壇もどきに定植したオダマキも株が大きくなってきて花が咲きそうな塩梅になってきておりますが、
よくよく見ると沢山あったはずの株が減少している気配。

P1050879_縮小

相変わらず一角はオダマキが支配。
今年も相も変わらず株が張ってきたなーと思いますが、よく観察すると株の色が違うわけでござんして。
ピンクペチコートとウイリアムギネスの2品種があったわけですが、
ピンクぺチコート側の株はそのまま多いけどウイリアムギネスの株がやけに少なくなってる。

P1050880_縮小

ピンクペチコートは相変わらず元気で蕾が伸びだしてるのでそろそろ開花が始まってくると思います。
一方でウイリアムギネスは、

P1050881_縮小

数株あったはずなのにこの1株しかない感じ。
一番上の写真の右端に追いやられてる株がウイリアムギネスですよ。
うーん、こいつはちょっと弱っちいのかもしれないなぁ。

P1050882_縮小

手前にはあとで導入したオリガミシリーズがありますがこちらも小さい。
ピンクペチコートが強すぎて覇権を握ってるんでしょうかねー
オダマキの勢力図では圧倒的な強者になっております。
他の奴らも頑張って増えてほしいけどねぇ。

P1050890_縮小

というわけで、ではないですがウイリアムギネス復権大作戦だ。
去年の秋まきしたものが大きくなってポット上げしたのは結構前に記事にしましたけど、
それが活着して大きくはなってきている模様。

P1050889_縮小

ふにゃふにゃーの奴らが何とか根付いてきましたね。
これで来年あたりにはウイリアムギネス復権大作戦に移れるかな。
しっかり後継を作らないでエキノプスと同じくどんどん株消滅していっちゃったら残念だしね。

P1050887_縮小

その点ではピンクペチコートの増殖力はやはり強いんだよなあ。
株も強い、増殖もできる、これは最強なんじゃないかってね。
やっぱり覇権を握るのは間違いなさそうだ。

P1050891_縮小
P1050892_縮小

春まきしたものの発芽率もピンクペチコートのほうがいい。
うーん、ここまでくるとこいつ大増殖して売ったほうがいいんじゃないかって感じに思えてきますね。
花自体はきれいだし需要は大いに期待できると思うけどー


とは言いつつやはりシックな黒のウイリアムギネスにもひかれるわけで。
ちょっとひ弱なオダマキっぽいけどピンクに負けず花を咲かせ続けられるようにしたいですね。
女帝に負けるな、ウイリアムギネス!


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

お、面白い...。何かのアニメでも見ているかの様な記事でしたねぇ。種から育てても強い、弱いがあるんですよね。

数年前にジャムにするのにベースとなるラビットアイの実を分離し(皮と実を手で分けて実をミキサーにかけてから裏漉しして種だけ除去、その後皮と実を合わせてジャムにする、手間ばかりかかるやり方)で種無し化、粒はハイブッシュで、なんて超高級なジャムを作ってみようと試みたことがありましてね。その時に、ブルーベリーから採れた種を数千個?撒いたことがあったんですけど、結果、たった一本しか発芽しませんでした。
種から発芽したものは選ばれし者、ですね。(笑)

Re: No title

> お、面白い...。何かのアニメでも見ているかの様な記事でしたねぇ。種から育てても強い、弱いがあるんですよね。

偶然かもしれないですけどねー
最初の株だって種まいて育てたんで(笑
でもやっぱり発芽率はピンクのほうがよかったかな…

> 数年前にジャムにするのにベースとなるラビットアイの実を分離し(皮と実を手で分けて実をミキサーにかけてから裏漉しして種だけ除去、その後皮と実を合わせてジャムにする、手間ばかりかかるやり方)で種無し化、粒はハイブッシュで、なんて超高級なジャムを作ってみようと試みたことがありましてね。その時に、ブルーベリーから採れた種を数千個?撒いたことがあったんですけど、結果、たった一本しか発芽しませんでした。
> 種から発芽したものは選ばれし者、ですね。(笑)

私は鉢の中に落下したブルーベリー放置してたんですが、
それがあちこちで発芽して実生が同居してます(汗
これはいったい何者なのか・・・引っこ抜くのも難しそうなのでどうしたもんか状態ですわ。
種ってまくと発芽しないでこぼれてるとやたら発芽してたり結構謎が多いもんですね(笑
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村