FC2ブログ
2020-07-13(Mon)

咲いた咲いたよヤブレガサ

P1060365_縮小

クーワガッタも現れる今日この頃。
現れるのはいつも通り雌ばかりなり。
ま、こればっかりは榾木に卵を産もうと来るわけだからしょうがない。
カブトムシだって雌ばっかりだしねぇ。
キノコ屋やってるとこういった虫の繁殖地になりたくなくてもなれるってわけよーー
菌床なんか特にやべぇよ・・・・


さて本日のネタは長きにわたって観察してましたヤブレガサの蕾がついに開いたという事に関して。
本当になぜこんなに時間がかかるのかと驚きを隠せない、そんな開花でございますよ。

P1060301_縮小
P1060302_縮小

咲き始めたのはつい先日、つぼみができ始めてからなんと1月半くらいかかってます。
この前の記事でこのまま花が咲かずに綿毛になるかなんて書いてますが、
そうはならずに小さな花の集合体として開花してましたね。
1つの花はかなり小さく5弁の花、その割に雄蕊雌蕊がかなり突出してますね。
この感じ、エキノプスに似てなくもない気がするなぁ。

P1060303_縮小

咲き始めは本当にこの株のみ、そろって咲くのはどれだけかかるのかと思ってました。
それが現在では…

P1060366_縮小
P1060367_縮小

だいぶそこかしこで花が咲いていました。
最初のものと色が違うので受粉したのかな?
雨の中の開花なのでちょっと厳しいかもしれないけどね。
そう考えるとこう長雨の中でもかなり長い期間開花が続くとすれば、
種ができないリスクをものすごく下げることができる気がしますね。
このちんたら感はもしかして計算されているのか??
だとすればヤブレガサの戦略に驚きである。


P1060369_縮小
P1060368_縮小

ちんたらヤブレガサは先に咲いたけど、それに負けず劣らずちんたらなシドケはもう間もなくか。
山菜ってのは思っている以上に開花までの時間が必要。
でもそれも戦略かもしれないと考えるとなかなかどうして。
もう少し観察をして種ができたら発芽チェックだ。
やっぱり一般的じゃないものを観察するってのはなかなか面白いねぇーー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村