FC2ブログ
2020-08-08(Sat)

オクラに関して気付いたこと。

どもー
寝不足の椎茸夫ですー
オクラの収穫が始まったので朝は4時半起きになったんですが、
実は夜も選別調製とかあるので夜なべ作業してしまい睡眠時間がガリガリ削られてます。
昨日は12時過ぎまで残業だったので3時間ちょいしか寝てないわけよー
明日は休み、もうありったけ寝れるだけ寝るわ(笑


さてそんな大変なことになってるオクラですが、
本日よりすべての品種で収穫が始まってきましたので、
それぞれの品種に関して感じたことをまとめてみたいかなーと思いますね。

P1060583_縮小

まずは赤オクラの島の恋
最初の芽出しから躓きましたけど、収穫は一番早く始まりました。
きれいな着色のオクラを採るためには少し気を付けないといけないことがありましたね。

P1060581_縮小

それが花を落とすという事。
赤オクラは日に当たることで着色する性質があるようで、
いつまでも花をかぶったままだと着色不良が起きるし、先端が無駄に細長くなる模様。

P1060582_縮小

ツートンオクラというのも面白いかもしれないけど、
これだと正規出荷はできない代物になるので花が咲き終わったらすぐにとってしまったほうがいい。
ちなみに花はすぐに浮くのでかなり取れやすいく、ぽろぽろと簡単に落とせます。

P1060584_縮小

ついで収穫量が右肩上がりで苦労してきている白系丸さやオクラのヘルシエ
これは赤オクラ同様に花を落とさないと大変なことになりますね。
赤と違い着色不良は起きませんが、その代わり黒く変色が起きて商品価値がなくなります。

P1060586_縮小
P1060587_縮小

白系オクラは粘り成分が多いせいもあってか花もかなりネバーッとします。
そのせいか花落ちが結構悪く、しかもとろけた状態になって残りやすいため変色が起きやすい。

P1060585_縮小

大きくなると先端の花が落ちなかった部分あたりは黒くなってしまう。
最初の段階でこういった結末が見えてしまうので花を落とすのって意外と重要な作業になりそうだ。
このような変色が結構見られるのでそこがこの品種の弱点かと思われる。

P1060589_縮小

ついで白系八角オクラほしひめ
こちらもかなり花落ちが悪いけど、ヘルシエに比べるとぐずぐずしてはない。
最近になって少し形がいいものが採れるようになり、これも花を落とすことが品質向上に役立ってる感がある。

P1060591_縮小

ただどうしても花が果実の中ほどで締まってどうにもならなくなってしまうことがある。
花を落とす際もポロッと取れなくて力がいることもあり、
その点がこの品種のめんどくさいところだと思いますね。

P1060592_縮小

あとはどうも曲がりが多い。
これは自分のせいなのかこの品種の特性としてあるものなのかはわからないけど、
曲がってしまうものが多すぎて正規品ってのがなかなか量確保できない感じ。
面白いオクラ見つけたーと思ったけどこれだとちょっと厳しい。

そのほか細めのオクラであるってこと、それに伴って伸びが早くあっという間に大きくなること、
そんなこともあって意外と収量があったりするってことでしょうかね。
丸莢ではないけど意外と長くなっても柔らかめなのはいいと思いますね。

P1060588_縮小

最後は去年もやったずんぐりむっくりダビデの星
この品種に関しては花落ちよくて自分でとってやる必要性がほとんどなく非常に楽。
他の品種に比べて緩慢だったかなーとは思います。
ただし1個重が他よりかなり重いので収量としてはすぐに追いつくかもしれない。

P1060593_縮小

でかいので採りミスはしてはいけない。
ちょっと通常のオクラと比べ物にならない化け物サイズのオクラである。
本当にこの品種はかなり珍プレー体系のオクラだよねぇ。
今年はイボ果が多くみられるので対応は必要だと思うけど、
それ以外ではほかのオクラに比べると手間はほとんどかからないと思います。
楽さで言えばこれが一番ですねー

現在は赤オクラが一時ピーク過ぎ、代わりにヘルシエがメイン張っています。
これがかぶったときどう対処すんのか、全体が爆裂したはもはや制御不能じゃないのか…
ちょーっと、いやかなり体力勝負になっている現状、
無理はし過ぎずにやれるだけのことは頑張ろうと思いますね。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村