FC2ブログ
2020-09-28(Mon)

種ができて枯れるもの枯れないもの

山菜栽培も今年度の生育終了の時期に来ています。
先日のサクのようにまだ青々としているものもありますが、
大体は開花して種ができて地上部が枯死という感じになってるみたいね。

P1060943_縮小
P1060944_縮小

わかりやすいのがホンナ。
去年も日よけの中で開花して枯死していました。
それでも今年復活しているので一応開花して種ができても問題はなさそうね。
株の充実度はやっぱり下がるかもしれないけども。

P1060949_縮小
P1060948_縮小

ツリガネニンジンも枯死パターン。
最早草にまかれてなんだかよくわからない(大汗

P1060950_縮小
P1060951_縮小

ただよく見れば種がしっかりできておりますよ。
種ってこんなに小さいのか・・・・・
これはまいて増やすのに骨が折れるパターンだわ。

P1060974_縮小
P1060973_縮小

サクの隣にあるオケラも枯死パターンかも。
花が咲いたのが一番遅かったのでまだ緑って感じでしょうかね。

P1060971_縮小

種ができたのと同じくして株はじりじりと茶色になってきています。
まあ来年生き返るなら問題なしなんですがね。
果たして復活するかは来年まで分からんです。

P1060945_縮小

片や花が咲いても緑のまま維持できているものもあrます。
それがシドケとヤブレガサ。
これが問題なく青々していることにかなり驚いてるんですよね。
シドケなんか夏の暑さに耐えかねて枯れるかと思ってたし。
日よけだけで十分夏越しできることが分かったのはでかいですね。

P1060946_縮小
P1060947_縮小

この種で勝手のこぼれだね増殖してくれないかな―なんてね。
ホンナも発芽してなかったしちょっとここらで勝手に増えるのは難しいかもね。
ま、あわよくば。


何種類かの山菜をやってみて意外といけそうなものが多くて安心した。
ただし今枯死してるツリガネニンジンとかオケラが来年出るかで全く違う状況になるとは思うけどね。
10月からまた山菜苗が出回り始めるし買い足し分も検討しておこうかなー。
しかしまー高いので増やす分は少しずつ・・・・・


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村