FC2ブログ
2012-03-11(Sun)

3・11から1年

3・11 東日本大震災から366日。
もう1年がたった。
いまだに行方不明な人もいる。
あの時皆さんは何をしていただろうか?

2011・3.11 14:46 地震発生。
あの時私は、一人植菌作業をしていた。
私は仕事中携帯電話を持たないので、緊急地震速報は知らなかった。
植菌機を稼働していると揺れが始まった。
縦揺れではなく、大きな振幅の横揺れだった。
ハウスの中なので直接地面に立っているため、それほど怖くはなかった。

一応植菌機が倒れないように支えながらやり過ごしていると
植菌が終わり機械が原木を放して数秒後電源が落ちた。

外では両親と原木を運んでくる運転手が原木を降ろしていた。
原木を積んだトラックがやけに揺れるなという事で気づいたらしい。
それほどまでに外にいて当地で感じる揺れは大したことはなかった。

原木を降ろし、小屋の中で携帯ラジオで大地震であることを知った。
建物の中にいると、余震が起きるたびに嫌な音がした。


電気が使えないため、この日は早々に帰宅。
ウチでは電気が使えないだけで、水道もガスも使えた。
ガスはプロパンだからだ。
水道は山奥からの高低差で流しているためだったと思う。
ストーブも反射式のものを使っていたので暖もとれた。
マメタン式コタツを使っていたので暖がとれた。
ガス釜があったのでご飯が炊けた。
ぶっちゃけ、電気がないだけで普通の生活ができた。
ただ風呂には入れなかった。


次の日の午後に電気が復旧。
テレビを見て愕然とした。
街がないのだから。

幸い秋田県では死者がいなかった。
大槌町に旅行にいっていた老人たちも無事だった。
県内では何度も報道されるが、大槌町の人たちには本当に感謝している。

この地震では、多くの人が死に、多くの街が流され
そして何より多くの問題が表に現れた。
当たり前の生活がどんなにすごいことだったか。
人間体験しないと理解ができないものだ。
この経験を糧に生きたいものだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村