FC2ブログ
2021-03-26(Fri)

これで一通りそろった種第5陣

今日は天気予報が外れた。
思ったよりも風があって寒かったっす。
晴れ間があるかと思ったけどねぇ、ビミョーにお日様が出ただけでした。
そのせいか機械の機嫌もイマイチ、種塩梅がガタガタで大変でしたわー
まずあと1日頑張って今週終わり、筋肉ピンチだけど頑張ろう。


さて注文していた種が一通りそろいました。
種第5陣がようやく届いたのでご紹介。

P1080010_縮小

まず去年だいぶ収量があった赤オクラの島の恋。
今年は4粒まき3株育成ではなく3粒まき2株育成を考えて種の量を2袋に。
このオクラに関しては「粗」のほうが出来はいい感じでしたからね。
オクラは密でなんてよく言うけど島の恋は脇芽もだして主枝を抑制気味にしていくとだいぶとれますね。
今年は去年みたいに出ないなんてことの無いようにしたいところ。

メロンは今年再挑戦のルパン2世、バカデカメロンを作りたいので。
このメロンは小袋なしなので100粒入り、そんなには作らないけど悪戯栽培してみるのも面白そうだ。
悪戯に関しては・・・内緒にしとこう(笑

壬生菜は初。
水菜に似てる京野菜で中早生で周年栽培可能なタイプをチョイス。
以前購入したと思ったら水菜だったという大とんまをしてしまった事がありまして、
今回ようやくチャレンジすることになります。
ま、味見ですね。本格的な栽培はしないです。

さや食い大根は大根を食べるんじゃなくて
とう立ちして花が咲いて種ができた莢を食う
という何とも珍しいタイプの大根になります。
なんかよくわからん事すんねぇってかんじですが、
以前実験農場で種採りをしていた在来品種の大根の莢を食べられると某業者の方に教えられ、
これが意外とうまいという大発見、
そしてそのための品種があるという更なる発見、やるっきゃない!!
この品種は普通の大根の莢よりも長くなるように作られた品種みたいです。
あまり熟すと筋張るみたいなのでそこらへんは気を付けないといけませんね。
普通はとう立ちというと越冬してですが春まきで秋収穫可能みたいなので早速やることになります。
これが一番面白そうではある。

とまあ今回もわけわかめ―な野菜がきました。
ひとまずこれにて春まきの種注文は完了ですね。
あとは畑がいつあくかだ。

P1080013_縮小

ハウス周りはだいぶ雪が溶けてきたんだよね。
ハウスの内部が温かくなりがちだからハウス周りは雪消えが早い。

P1080014_縮小

消えてきてわかるハウスのゆがみ。
やっぱ何かしら対処必要だね。

P1080015_縮小

肝心の畑のほうはまだまだ雪多いなぁ・・・・・
人工ホダ場のパイプホントぐにゃぐにゃじゃねぇか。
まだ1mちょいじゃきかないだけありそうだ。
やっぱりこれだけ気温高くなってきても完全に消えるのは4月後半から5月上旬かねぇ。
種は来たし苗作りも始めたけどやっぱり畑は遅くなりそうだ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

けっこう

雪残っているねー。
朝は冷えるが日中は気温が上がる日が多いから、もっと減ってるかと思ったけど、やっぱり積もってた量が量だったからなあ。

Re: きくちゃんさん

そりゃあまあ降った量がね(汗
毎年4月後半まで残ってることが多いからそれよか少し多い程度かな。
でも累積値で言うともっと降った年があるから、まとまった量がこれでもかって降った年だったかねぇ。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村