FC2ブログ
2021-04-07(Wed)

植菌足踏み

4月ももう1週間か。
もうそろそろ植菌もおしまいの時期ではありますね。
今年は遅くなったしなかなか原木が来ないしで進みが鈍かったんですが、
もう間もなく終了というところまでやってきました。


しかし!


このラスト目の前に原木が底をつきました(泣


P1080098_縮小

なんということでしょう。
2000本&2000本と大量に到着していたあの原木が底をついちまった。
すっかり何にもなくなってしまったね。

P1080099_縮小

7200本を超えて終了はあとすぐ目の前なんだけどねぇ。
あと一歩が遠い遠い。
ま、この原木入荷に関してはどうしようもないことなので来るのを待つほかないです。
結局9000じゃなく8000になっちまったわけですしねぇ・・・・・

P1080104_縮小

一方でこちらは一番最初に植菌した原木。
1か月になり少し換気をする時期に来た模様。
換気して水分飛ばしてまた保湿保温、菌を順調に回すために手をかけます。

P1080105_縮小

ぼちぼち表面に出てきているものもありました。
一応今のところ順調にきているっぽいですね。
まだまだ始まったばかりではありますが。


さてさて、今年は植菌本数が減少したので生産量も減少することになりそうですが、
地味に去年植菌の2夏越え発生榾木が外にあるわけでして。
こちらのほうが雪の下から姿を出し始めていましたよ。

P1080107_縮小

去年は3月中旬に山に行ってキノコを見に行ってたくらいだったけど、
今年はそれからすれば1か月遅れで外の原木が出始めました。

P1080108_縮小

なんかよく見ると右のほうの列は曲がってるね。
どういうこった??

P1080109_縮小

と思ってよく見りゃこれは雪の重さでブロック割れてるね。
雪の重さで榾木が折れたではなくブロックが粉砕している(大汗
しかもこれ1か所じゃなくかなりの数なのでこれはやばいですよ。
こんな風になるのなんて初めて見るくらいヤバイ。
雪の力がこんなところにも・・・・・

榾木自体は大丈夫だと思うので雪解け後の自然子がどうなのかでしょうかね。
組み直し必須?そもそも自然子出るタイプなのかな??
そんなこと考えながら今年の足りない分を補えるであろう榾木を確認。
いつもよりも5000本も少なくなってしまった今年の植菌本数、
外の2年物に期待せざるを無いね。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村