FC2ブログ
2021-04-10(Sat)

蝋再利用

P1080131_縮小

本日も朝に雪が。
日中にはすぐになくなりましたけど本当にこれで冬とおさらばだな。

P1080130_縮小

昨日夕方にやってきた原木にもうっすらと残ってましたね。
原木がやってきたので2日ぶりに作業再開です。
といっても今日やったらまた原木すっからかんなんだけどーー


さてさて植菌作業も最終盤にきています。
なかなか原木が来なくてやきもきしてますがあと2日くらいでおしまいというところまできています。
最終盤になると必ず種菌や封ろうの在庫数との戦いが起きます。
封ろうの場合は余る分には問題ないけど足りないと困るもの。
今年の場合は種菌が多くて封ろうが少ないという最悪な状況なのである。
原木無いのに種菌余ってもしょうがない…封ろう足りないと植菌できない・・・・
今年は封ろうトラブルが多発していたために特に封ろうが足りなくなってしまっている状態。
そんなわけで封ろう再利用である。

P1080017_縮小

封ろうトラブルってのは封ろうを吹き付けをするときにだだ洩れしてしまうとか、
なぜか吹き出す量が多くなってしまうとかいうもの。
だだ洩れしたり量が多くなった場合だらだらと下に垂れ流し。
それらが固まったものは手直しで塗る分として溶かして再利用しているんだけど、
今回はあまりにも量があるために別口で溶かしてこして再利用という手段に。

P1080018_縮小
P1080019_縮小

ストーブでコトコト煮込んで溶かしていくとどんどんと液状になっていきますよ。
溶け切ったところでこしてごみを取り除いて固めます。

P1080063_縮小

するとどうだろう、しっかりときれいな蝋ができたじゃないかー
とまあ少量ですが再利用する分としては十分です。
こんな量無駄にしてたわけですからねぇ。
今年はホントにロスが多いやら何やら・・・・
ま、今年に限ったことじゃなんですがね(大汗

しかしながら引き屑なんかと一緒に煮込んでる分やになども混じるので本来は機械で使うのはNG。
でもそうも言ってられないので今回はしょうがないっす。
詰まったら洗浄ですわ。
何とかやりくりして残りもう少しの植菌作業を頑張るべぇ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村