FC2ブログ
2021-05-07(Fri)

カステルフランコぐんぐん

暑い1日だった。
夏日になるとさすがに暑い。
そんな中鍬をふるって余計に疲れる。
あーだるいーーー


さてさて、種採り用に鉢に移植したカステルフランコなんですがね、
こう暑くなってくるとぐんぐんと生育をするんですよね。
秋口には見られない生育速度で葉が展開していっています。

P1080372_縮小

中から葉がどんどんと出てきます。
1日ごとに姿が変わっていくのがわかるくらいの速度で葉が展開。
こんなにぐんぐん育つもんなのかって感じ。

P1080374_縮小
P1080375_縮小

鉢植えにして少しして展開始まった段階ではこんな感じでまだ葉の色が薄かった。
このくらいだと出荷してもいいんじゃね?的な色合いでしたが、
お日様に当たってぐんぐん育てばどんどんと葉の色が濃くなるわけで。

P1080410_縮小
P1080411_縮小
P1080412_縮小

わかりますかね、外は薄く中は濃く。
出てくるもののほうが色が濃くなってます。
葉の枚数がかなり多くしっかり身が詰まってる感じですね。
そしてこうなってくるとそれぞれの特徴が現れてきていますね。

P1080425_縮小

多分これが標準的な丸葉でしっかり斑入りしているもの。
葉が丸いほうが見栄え良くしかも結球させやすいですね。

P1080424_縮小

これはレタスタイプとでもいうのかな。
葉がギザついていて斑入りだけど薄い感。

P1080423_縮小

これはさらに葉がギザついていて鋸歯ありの葉っぱ。
さらに軟毛ありタイプ。
採ってきた8株それぞれに特徴あり、かなり個性の強い集団になってますね。


そんなわけでカステルフランコはこれっていう個体がよくわからん個性派集団で種採り。
それでもまず葉が大きくて結球が進む斑入りのものという前提条件をクリアしているのでここから選抜ですね。
カステルフランコ・バージョン「たけ夫」を作り出してやるぞーー(笑
道のりは長いがまーた面白いことはじめました。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

>カステルフランコ・バージョン「たけ夫」

どんなのができるか楽しみですね。
椎たけ夫さん的には、もうほぼ心に決まったものがあったりするのでしょうかねぇ。

Re: Reveilleさん

これらからできた交雑種から選抜になりますから白皮ロング南瓜つくったのとはまた違った感じですね。
あれは決め打ちのできるものでしたが、こっちはごちゃごちゃに混ざったものから選んでいくので、
うまくいくまでかなり時間がかかってしまうかと思われます。
外見だけじゃなく味とか早生か晩生かとかもあるので、
項目がめちゃくちゃ多い選抜ですねー
最低限葉がしっかり大きく結球して斑がきれいに入るものを作りたいです。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村