FC2ブログ
2021-06-23(Wed)

札幌大球を定植

今日は保健所行ってきた。
今はやりの武漢の肺炎うんたらではありませんよ。
以前ちょっと書いた食品衛生法改正の中身の確認です。
いまいち農家がどのような影響を受けるのかがわからないままスタートしているので、
どこがどう変わって何が必要になってくるのかを聞いてきました。
結局中身がギリギリまで二転三転みたいな状態らしくて、
農家であれば自分が作ったものをスライス乾燥などしても今まで通り届け出は必要ないとのことでした。
一番の問題になるカット南瓜に関しても線引きがかなりあいまい、
今まで通りのカットサイズだとアウトだけどもう少し大きめだとセーフみたいな(汗
そんなもんでお役所でも中身がはっきりしなかったせいもあって、
今食品衛生責任者の講習が満杯状態みたいっす。
こういう改正できちっとやろうとするのはいいけどもう少し運用までうまくやってほしいですねぇ。
なんか始まってからうわーうわーうわー状態になるのはよろしくないわ。
とりあえずのところ自分ちでやってることに関しては特段変わることがないようなので一安心ですー



さてさて本日はまたもや定植。
今日はキャベツの定植をしてきましたよーー

P1080465_縮小

種をまいたのは5月11日。
札幌大球はでかいので種の数はあるけどとりあえず22粒だけまいといた。
22粒だって出来上がったのが10株くらいあればとんでもない量のキャベツになるからねー

P1080726_縮小
P1080727_縮小
P1080734_縮小

発芽したのは16株。
相変わらずキャベツは徒長気味に育ってしまいますなぁ。
16株誅使えそうないい状態のもの15株をポット上げです。
そこからまた長い時間がたち・・・・・

P1080908_縮小
P1080909_縮小

本葉4枚超えてきましたので定植。
トロい生育なので定植前に液肥の水で給水後に定植することにした。
あまり虫の被害がなかったけどアオムシ1匹だけ来ましたね。
キャベツに関してはカブラハバチがあまりきません。

P1080914_縮小

定植なんですが・・・・・
実のところまた勘違いというか凡ミスというか畝の長さが足りず(大汗
札幌大球に関しては普通よりでかいため株間が80~100㎝なんて言う広さになるんですが、
15株80㎝ピッチで12m必要になるのに、なぜか9mの畝を作ってるとんまっぷり。
何勘違いしたのかなぁ???しょうがないので、隣に用意した別畝を利用することに。
肥料設計の窒素成分が同じなのでそこは助かりました。
畝の長さが13,5mなので今回90㎝ピッチにて定植をしましたよ。

P1080915_縮小

最後に防虫ネットかけて終了だ。
すでに隣の大根にモンシロチョウがわんさかき始めているので用心しないといかんなぁ。
でかいのを作るためにも今年は防除が必要になるかもしれない。


キャベツにしては通常よりもだいぶ早い定植。
でもこのキャベツはとんでもなく生育時間がかかる大晩生品種。
雪が降ってくるまでじっくりじっくり、10キロオーバーサイズを目指してみたいもんだねぇ。
虫にやられないように、夏の暑さに負けないように、ぼちぼち様子を見ていきたいと思います。
冬が楽しみになる野菜っすなーー



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村