fc2ブログ
2021-08-06(Fri)

オクラの追肥2回目と株の生育状況

煮れる―――
なにもしなくても汗が止まらん、冷蔵庫に引きこもりたい(笑
冬が恋しい(爆


しかし

こんな異常な高温だろうが何だろうがオクラのほうは順調に育つんですよね。
前回の追肥から1週間、2回目の追肥をしました。

P1090320_縮小

前回同様固形物をパラパラまいていきます。
今回も同じくN1kg換算での追肥ですが、島の恋だけ2kg換算で追肥。

P1090321_縮小

干せていた時からすればだいぶ持ち直した感のあるオクラではあるんですが、
やはりまだそのダメージからの持ち直しは完全ではないですね。

P1090322_縮小
P1090324_縮小

株は細いままだし先端に集まりすぎ。
この状態ってのはあからさまに肥料が足りてないよなーって状態ですね。
島の恋はもっと肥料がないとだめっす。

P1090325_縮小
P1090326_縮小

このヘルシエと比べると状態が悪いのがよくわかるよね。
ヘルシエも元肥量が同じなんだけどこれだけ違うってことは、
それだけ初期の肥料に変化が必要ってこと。
オクラと一口に言っても品種ごとに施肥を考えないといけないねー
今年はヘルシエ・ダビデの星に合わせた結果島の恋が残念になってしまった(汗

P1090327_縮小
P1090328_縮小

最強なのがダビデの星ですよね。
同じ施肥量で生育力が違う。
吸肥力が強すぎるので肥料抑えないとよく言うつるボケが起きやすいですね。

P1090329_縮小

肥料置抑えた結果今年は爆発的伸びすぎを回避して節間20㎝程度で推移中。
花飛びもなく非常に優秀に進んでいます。
追肥によって生育が進み過ぎる可能性もあるので、
これからの生育状況に応じて追肥を加減しないといけないっすね。
なんか追肥一つとっても今年はめんどくさいことになっとる(大汗


P1090330_縮小

収穫物が増えてきてるのでこれからはどんどん追肥をしていきます。
収穫物が増えると必ず起きるバカデカの採り残しが今年は下に大量にできてる―――
特に目立つはずのダビデの星がなぜか一番多いのはなぜだろうか・・・・
これもロスが大きくなる要因、収穫の際は気を付けないと。
株状態、果実の状態の変化に神経をとがらせて収量維持するどーー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村