fc2ブログ
2022-07-30(Sat)

VS青枯れ

今年はトマトを食ってやるぜー
なんてことで高畝作って吊りひも下げて屋根も張って頑張ったのにまさかの青枯れ。
いや、まさかというか…まあまあ見るからまさかでもないんだけどさー
出ちまったもんはどうにもならないので今年は泣く泣くトマトは撤去。
そこで問題になるのがこれだけやった跡地をどう利用するのかってこと。
ただ片付けてしまうのももったいないけど、ここから種まいて何か作るのも難しい時期。
あれやこれやと考えていたらこいつを思い出した。

P1120213_縮小

野良トマティーヨ3代目である。
正確には2代目かもしれないがとにかく今年も勝手に出てきたトマティーヨ。
同じナス科だけどこいつでいいんじゃね?とばかり青枯れ地帯にぶち込む。

P1120215_縮小

でかくなっていたけど3株を掘り出してトマト跡地に定植ですよ。
まさに無謀としか言いようがないけど物は試し。

P1120219_縮小
P1120220_縮小

トマトよりも株間は必要なので同じ畝でも3株でキツキツ。
吊り紐使って2本立ちを基本線にやっていくことにした。
・・・というのが10日ほど前のこと。
ここから青枯れの存在する地帯でナス科のホオズキの戦いが始まった。

P1120266_縮小

3日後、多少萎れてる感じがするのはまだ掘り起こして日が浅く根の伸長が悪いせい。
一応雨待ちで定植したのでお天気で一気に干上がるという事はなかったです。
しかし3日たっても青枯れ症状らしき症状はなく普通にしていますね。

P1120286_縮小

これが5日目、多少萎れてるか?
でもまだ問題は起きていない。

P1120284_縮小

ちなみにその時隣の唐辛子に症状が出始めていました。
半身萎凋病ともとれそうだけど多分青枯れだ。

P1120285_縮小

実ができ始めているだけに残念なことだけど、
なかなかどうして水はけ最悪のせいで雨が降るとあっという間に拡散してしまう感じだ。

P1120321_縮小

至る現在。
10日たっても何ら問題なく生きとりますね。
速攻で症状出て終わるかと思いきや普通に生育をし始めてます。
これは一体・・・・・

P1120320_縮小

症状の出た唐辛子は枯れました。
典型的な青枯れ。
しかし唐辛子はあまり広がってませんね。
トマトは出始めたらすぐに全部が行っちまったのに、やはり品種違うと耐性も異なるってことだね。
最近のトマトは自根でもいろいろと耐性を持たせているけど、
青枯れに関してはやっぱり接ぎ木で対応しないと厳しいってことだろうねぇ。
それでも100%防げるわけでもなし、青枯れってのは厄介なもんでございますよ。

しかしながらその青枯れの発生地で今のところ問題の起きていないトマティーヨ。
青枯れに対する耐性ってのを持ってるのかもしれないねぇ。
まだ早いからはっきりとは言えないけど、原種側に近い作物だから強いかもしれんね。
このまま問題なく育つようならトマティーヨ最強説ブチ上げだ。
青枯れ発生地にナス科をぶち込む狂気の所業だけど案外面白い結果を生むかも・・・・・
これからも観察を続けていってあわよくば実の収穫ですなー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村