fc2ブログ
2023-01-10(Tue)

シールのマイナーチェンジ

今日は久しぶりに朝の除雪作業。
モリモリと降っていたのでこれは久しぶりに大雪になるか?と思ったんですがね、
結局降ったのはその朝方の一時で大雪にはなりませんでしたわ。
明日以降気温がかなり高くなってきそうなんで来週まで雪の心配はないと思われる。
しかし屋根の雪なんかは結構載ってたりするんで気温上昇でかなり注意が必要になってくるかと。
落雪等には注意しましょう―


さて本日はマイナーチェンジのお話。
去年から市場出荷のパック詰めに張られるシールが変更になったんですよね。
変更前に旧シール使い切る必要アリでちょっと大変だった。

P1120662_縮小

こちらが変更前のシール。
当地のJAでは矢口先生の釣りキチ三平が使われています。
ウチでは原木椎茸のシール、菌床用のシールは色違いで別にあります。

P1130034_縮小

こっちが変更後のシール。
縦長から横長になった感じ。
何が変わったかというと原産地表記になったってところだね。
秋田県産から原産地・秋田県になった。
この原産地表記がいろいろと今は問題になってますからね。
某九州の海産物とかで(汗
それと同じく菌床椎茸のほうで輸入菌床を使った物が国産表記になっていたので、
菌床の原産地やそれを使ってできた椎茸の産地表記をしようぜーってところでしょうかね。
ただこれ努力義務みたいで強制になってないっぽいんで、
菌床の産地がどうこうとかいうのがはっきり表記されてるかどうかってのは不明です。
まあうちは原木なもんで輸入原木なんてのと出会うことがないっすからね(汗
原木椎茸ってほぼまっとうであると思われますよー

IMG_2371_縮小

ちなみになんですが以前のシールだとこのような張られ方、
つまりはパックが横向き対応になってましたが、

P1130795_縮小

今のものは縦置き対応になってます。
スーパーとかだと大体縦置きにされてたと思うので、
このシールにすることでシールの位置も正規の状態で見えるようになったわけですな。

P1130794_縮小

箱詰めしてもちゃんとわかりやすくなった。
そういう点でもこのシールマイナーチェンジはいい方向になったんじゃないかなーと思いますね。
ちょっとした違いだけどしっかり改善はいいこと。
変な変更じゃないんで文句なし、もし売られてたら見てみてくだされー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村