fc2ブログ
2023-01-11(Wed)

凍みるともろい

気が付けば1月も11日ですよ。
つい先日クリスマスがー大晦日が―正月がー箱根駅伝がー・・・・・
いやはや時間が流れるのが早いっす(大汗
そういや一昨日は成人の日だしね。
成人いって18歳に引き下げになったから20歳の集いとかだけど。
成人ねーもう何年前よって話。
ヘタすっと私の同級生に中には子供が成人ってのもいかねないからね。
あ、一応20歳じゃなく18歳のほうね。
自分ももうそんな年ですよ。あと2日で干支3週目入りですわ。
時間が過ぎるのは早いけど…頑張って2100年まで生きます(笑


さーて本日のネタはー
凍みに対する短形自然薯のネタですよ。

P1130806_縮小

こちらの芋は収穫作業で回収し忘れて畑にポツンと残って霜を食らった芋。
ちなみにその時のネタ記事はこちら↓↓
今年の芋ほりも終わったどー
この芋を回収してきてそのまま忘れてましてね、
そういやあったなーとみてみたらやっぱり傷んでいましたね。

P1130807_縮小

まあそもそも一度ガッツリ霜を食らって凍みているため細胞が壊れてグニャグニャになってましたんで、
こうなってしまうってのはわかり切ってた事ではあるんですがね。

P1130808_縮小

水分が抜けてしまってしわしわだしやはり凍みるともろい。
この芋自体の保存性能はとんでもなく高いんだけど、
凍みという一点のみちゃんと気を付けないといけないってことですね。

P1130730_縮小
P1130731_縮小

ちなみに・・・・
こちら最早一昨年のことになっている2021年度収穫、2022年度の種芋の残り。
袋に入ってるのは販売した余り、余ったけど場所がないしほったらかしになってたやつ。
種芋なんで重さは全然ないけどすでに1年超えて・・・生きとります(大汗
何なら芽が出てるしとんでもない生命力をもった芋であるってことがわかりますね。
1年以上水なしでも生きてるんですよ、マジで。
だからこそこんな生命力をもってして凍みというものだけはあらがえないってやつ。
直の霜、保存場所のがっちり冷え、そこだけ注意だ。
そこだけなんで土の中とかだと全く問題なく保存できそうだね。
いやー保存性能良すぎていつでも食えちゃうよ(笑


とはいえなるべく早く消費してしまいたいっすね。
保存効くからーってダラダラ残して売れ残るのも癪(笑
とっとと洗ってとっとと販売、短形自然薯販売中!


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村