FC2ブログ
2012-03-24(Sat)

HCホダ木はいいか?

あれこれ番外になってしまうけど、
今回は「ホームセンターで売られているホダ木はいいか?」
を取り上げたいと思います。



この時期になると、ここら辺ではホダ木を売り始めます。
場所によってはもっと早くから売り出す地域もあるかと思います。
そんなホダ木ですが、買って椎茸が出なければ意味がありません。
そこでどんなものを選ぶべきなのかを考えたいと思います。


まずホダ木を見ると、大体は成形駒です。
「成形駒」は別の機会に説明しますが、発砲スチロールのふたが付いているので
穴に白いふたがついていればそうです。

また、列がバラバラなので手作業であることもわかります。
機械の場合、4連ドリル、または6連なので
均等な間隔で穴が開いています。


さて上の情報はどうでもいいよって感じですが、
購入する場合のポイントを説明します。


①穴から発生した跡があるか?

大体のホダ木は昨年植菌したもので、
今年の春に自然発生する木です。

去年植菌したものなので、昨秋自然発生していることがあるという事です。

植菌年の自然発生は、大体が植菌穴発生
成形駒の場合、ふたがとれて発生跡があります。
発生跡は、丸くくぼみ黒っぽくなっています。
まあ成形駒の場合は、ふたがなくなっていたらすぐわかると思います。

発生跡があるという事は、椎茸菌がしっかり原木に回り
「ホダ化」ができていることなので、まずはこれをチェック。
(ウチの5kのように発生するけどホダ化がきちんとできていないこともあるので注意)


②ホダ木を触って皮が浮いてないか?

椎茸菌が死ぬと、皮が浮いてきます。
枯れた木の皮がはがれるように、ホダ木も皮がはがれます。

まあこういった木は早々ないと思いますが、
販売し始めてから時間がたって、菌が死んでしまう場合もあるので
一応チェックしておきます。


③雑菌がついていないか?

椎茸菌は雑菌に弱いとされます。
ただ、マイタケとかクリタケの様に弱くはないですが。

雑菌は小口(切断面)に着きます。
この切断面が緑っぽいとかであれば雑菌が付着しています。

雑菌といっても、この場合「椎茸のホダ木に付着する椎茸菌を害する菌」とでも言いますか、
自然界では立派な「分解者」の役割を持った菌ですので・・・

これも、販売する前に気付いて除かれるとは思いますが
万が一あるかもしれませんので・・・



さて上のように3つあげましたが、
究極にいえば、皮を少し剥いて真っ白であれば・・・
なんて言うチェック法もありますが、売り物ですので
この方法は禁じ手ですのでご理解を。


椎茸農家なので、市販のホダ木を買うという事はしませんが
一応しっかりしたものであれば発生しないことはないと思います。
買った分もとがとれるかは微妙ですが・・・

出ないとすれば、ホダ木のせいというより
管理が悪いのでは?と思います。

椎茸菌は直射日光を嫌いますし、ある程度の水分も必要です。
置き場所であったり、水やりであったり
放置しとけば出てくれるというものでもありません。
(山林であれば放置でもいいです)
やっぱり生きものですので、多少世話が必要です。


さて、長くなりましたが「ホームセンターホダ木」がいいかどうかは
私にはわかりかねます(汗)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村