fc2ブログ
2023-09-28(Thu)

オクラにイボでる。あと丸が五角に

DSCF6706_縮小

先日急激に夜温下がった影響でオクラの収量がガクッと減ってしまったんだけど、
その後夜温が20度近くに戻ってきたこともあって少しばかり復活。
特に寒くなると急に生産力が下がってしまうダビデの星もぼちぼち増えてきた。

DSCF6708_縮小
DSCF6707_縮小

まだ花もつくしそこそこ実の数もある。
といっても全盛期が150個前後、減ってきて50個くらい、この間の低温で10個前後になったのが、
20個前後に復活した程度のお話ですからね。
ほとんど生産は終了という感じではあります。
そのダビデの星、生産終了という時期に来てイボが出始める始末。

DSCF6709_縮小

イボ果は生理障害ですが低温ストレスでしょうかね。
今年は最盛期でもほとんどイボ果が起きなかったですが最後の最後で起きてしまいましたね。
ダビデの星のイボ果は他のものに比べると強烈なので売るのが難しくなるのよね。
もう少し気温の変化が穏やかだったら大丈夫だったかもしれないけど・・・・
数少ないのにこの仕打ちはひどいぜー

DSCF6539_縮小

一方で丸オクラの野郎ども、というか赤の島の恋と白の白ひすいですね。
こいつらのほうはイボじゃなくて形状が変化してしまうやつがいる。

DSCF6540_縮小

外見で角がある時点でわかると思うんですが五角になってます。
いやいや、お前ら丸オクラでしょうが――
この形状変化がなぜ起きてるのかは不明ですが、
特に白ひすいのほうは最初から最後までこの五角形状が起きてましたね。
余りにも互角になるんでこいつは丸じゃなくて五角オクラなのかと思ったくらい(汗

DSCF6542_縮小

島の恋のほうは今までも時たまできていたんだけど、
こいつのほうは五角になると総じて固めになりますね。
そして切るとほぼほぼ種が入ってません。
受粉が不良だと五角になりやすいのかな?
だとすれば白ひすいのほうはかなり受粉がうまくいってないってことになるけど・・・・
なんだろうね?とりあえず食えるからまだいいけどさ、ちょっと固いんだよね。
種ッて意外に大事よ。


ここまで栽培期間が長くなって株のほうも疲れはあるだろうし、
気温が下がって生育適温じゃなくなってきているってのもあるだろうから、
いつものオクラってのが難しくなる時期に来てるってことかねぇ。
低温だろうが何だろうがさほど影響が出てない島の唄はかなり優秀ってことかな。
この時期でもまだ夏日を超える暖かさ、もう少しオクラの収穫は続けられそうですねぇ。
気温の乱高下でストレスを起こさないでほしいと思う今日このごろ。
野菜もそうだけど体調管理も気をつけましょうねー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村