FC2ブログ
2012-12-22(Sat)

椎茸 Q&A ホダ木はいつまで使えるのか?

この質問もよく聞かれます、


Q、ホダ木はどのくらいの期間使えるのか


A、浸水発生型だと1年  
   自然発生だけだと3年くらい


ホダ木というのはきのこを発生させることでだんだんとくたびれてきます。
なので浸水発生という無理やりきのこを出させるような発生をしていれば、
自然に発生するだけのホダ木に比べると早く駄目になります。

この発生方法では、短い期間で効率よく収穫をしなくてはならないという事もあるため、
大体1年以内でホダ木がだめになります。
それだけ促成椎茸栽培というものは、ホダ木に負荷をかけている事になります。


一般の人が栽培する場合、大抵は自然発生した物だけを収穫する事になると思います。
そういった発生する時期に発生したものをとるのであれば、
短くても3年程度は収穫ができると思います。

というのも、原木に使った木の太さや種類、長さ、皮の厚さ等で
菌の状態というものが違うためです。

皮の薄い木の場合(ミズナラなど)、皮を破って発生するものが多くなり、
寿命が短くなる傾向があります。
かといって皮の厚い物はきのこの発生量が少ないという弊害が起きる事も。
(皮を破れなくて発生できるところが限られてしまうため)

また、ホダ木の管理でも寿命が変わってきます。
環境が悪いだけでホダ木はすぐにダメになる事も・・・


つまり・・・

ホダ木は、木の種類や皮の厚さ、太さ等である程度の寿命が変わり、
栽培方法では大きな差が出るほどの寿命の違いが出るという事。
普通に家庭で育てる場合は、
ホダ木に無理をさせず、自然発生する大きな椎茸を食べた方がいいと思いますよ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Q&A

為になる解説、ありがとう御座います

Re: siyou110さん

いやいや、薄っぺらい知識で申し訳ないですよ。
どこかで勉強したというより、実地で覚えたというものの方が大半ですんで・・
もっともっと深い知識を勉強しなきゃなと思っています
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村