FC2ブログ
2013-01-18(Fri)

小屋に散水

椎茸が成長するには、温度もそうだけど湿度の必要。
湿度が低いと椎茸が乾いて大きくなれなくなる事も。

だからと言って湿度が高すぎると、
椎茸が水っぽくなりすぎて市場からクレームが来る。
ちょうどよい状態を維持する事が大切。


さて、今のウチの状態は「乾燥状態
どうも温風機の稼働時間が長いので、
空気が乾燥してしまっているようだ。

昨日乾きまくってたとこに散水したけど、
今日は小屋に散水した。


IMG_3465_縮小


水びたしー

それくらいやらないと効果がない。
こうやっても次の日にはからからに乾いてしまっているからね。


散水前40%くらいだった湿度ですが、
散水後すぐに・・・

IMG_3462_縮小

55%にまで上昇。
その後70%近くまで上げることに成功。


椎茸は空気中の湿度を吸収して大きくなるらしく、
湿度が高いと水っぽく、低いと乾燥というように
きのこの状態で湿度がどうか分かる。

ホダ木からも水分を吸うけど、
品種によって水分の吸い上げに差があるので、
やっぱり湿度コントロールは大切だ。


夏場も乾燥に注意が必要だけど、
なぜか冬場にも乾燥に気を使う。
なんとも手のかかる作物でありますな。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎茸栽培は難しい

温度と湿度の関係が難しいんですね
私なんか遊びでやってるだけですが
これを本業としているんだから気を許せませんね

この時期に、温度、湿度ともに管理しないといけないというのはホント大変なことだと思います。
ここ何年か雪は多いし、温度は低いし・・・

お店で見かけたら、もっと味わっていただきますm(__)m

Re: siyou110さん

なんてったって、外気温が氷点下の中
ハウス内の気温を20度近くまで上げないといけない訳でして、
そうなるとどうしても気温重視になってしまうんですよ。
水まきなんて言う原始的方法ですが、
湿度を上げるためにはこれしかありません。

自然環境まかせで育つ物の方がおいしいですから、
ある程度の管理でできる自然発生型の方がいいんですけどね。
商売考えるとなかなか難しいですけど・・・

Re: りょっつぁんさん

> この時期に、温度、湿度ともに管理しないといけないというのはホント大変なことだと思います。
> ここ何年か雪は多いし、温度は低いし・・・

温風機まわしてるんで湿度が下がるのはしょうがないんですよねぇ。
土間で温水パイプ型の暖房だけだと湿度は気にしないで済むんですが、
それだけでは到底気温上がりませんからね。
温度第一で対応するんで湿度はしょうがないです。

> お店で見かけたら、もっと味わっていただきますm(__)m

秋田県内でしたら、
バ〇〇〇というスーパーにウチのキノコが売られてます。
もし見かけたらどうぞ(笑
最近きのこが少なくて出荷量がかなり少ないのであるかは分かりませんが・・・
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村