FC2ブログ
2013-02-25(Mon)

使った時期の違い? F103の発生変化

今日の朝の日テレで横手市が出てた。
酸ケ湯、新潟という大雪のトップと同列での放送。
マジか?とちょほいと驚いたよ。
ただやっぱり横手市内はそうでもないんだよね・・・
今だって積雪160センチ台だし・・・
事故が起きたってのが大きかったかね。
なんつっても「平鹿」や「大雄」あたりは平地だから吹きっさらしだからねぇ。
7台が絡む3件の事故・・・

??

よく分からんので説明すると、

まず吹雪で視界不良になったので走行車線で停車
その車に後続車が追突
その事故のため後続車が停車
そこへ3台の車が追突
最後尾の車から降りた人が後ろから来たトラックにはねられる

ということで、2台、4台、1台の事故という事らしい。
ホワイトアウトに逢うとこうなってしまうのは仕方ない。
とりあえず死亡事故にならなくてよかった。



ああ脱線脱線・・・(汗

さて、F103の2順目の浸水作業が終わり、
3順目の浸水作業に入った。
初回浸水時はあのバカみたいな発生があるため、
2・3順目の浸水がどうなるかでその品種の真価が問われます。

その2順目、どうも発生量が少なくなってしまった感がしていたんですが、
後半に入ってから発生量が回復傾向。

IMG_3649_縮小

結構量でてきました。
ちなみに前半のはどうだったかというと・・・

IMG_3565_縮小

まばらーな感じ。
後半に比べるとやはり量は少ないです。

なんでこうなったのか。

たぶんこれは、F103の特性、

キチンと寒さに当たったかどうかで発生が違う

だと思います。

初回浸水が始まったのが去年の11月1日。
終わったのが12月17日。
終わりごろには雪が降ってまして、

IMG_3211_縮小

こうなっていたわけですよ。
つまり後半浸水したホダ木が寒さにちゃんとあたっていたという事。
それが2順目の浸水で結果として現れたのではないか、と。

ホダ木使い始める時期とかって意外と難しいものです。
出るだろうと思って使ってみたらさっぱりという事はままあります。
F103は初回発生に関しても優秀ですが、
やはり2回目3回目と使った時に使い始めの時期という事が問題になることも。
原木栽培も早く植菌して早く使いたいという感じの栽培法になってきつつありますが、
じっくりと気長に待つことも重要なことであるという事もあるんではないでしょうかね。
菌床栽培に張り合ってもしょうがないのでは無かろうか??


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎茸は未開の地の話。
話を聞いていると、奥深いね。

ちなみに、寝かせたものと立てているものとは、どちらが沢山出るの?
それとも、時期で立てたり寝かしたりするのかな??

ド素人なんで。。。
今度、少しやってみたくてね。

↑↑↑
ここらへんでも、、
きのこブームになってるね!笑

とにかく大雪お疲れ様です!!
疲労するだけでなく
有効に利用できればいいんだけど・・・
せっかくの雪だということで。。。

きのこ、順調かい??

Re: よっし~さん

> 椎茸は未開の地の話。
> 話を聞いていると、奥深いね。

ちょっと良く分からない話になってる感があるので、
そう言っていただけると嬉しいです。

> ちなみに、寝かせたものと立てているものとは、どちらが沢山出るの?
> それとも、時期で立てたり寝かしたりするのかな??
> ド素人なんで。。。
> 今度、少しやってみたくてね。

今記事準備してるんですけど、
なかなか写真撮れなくてもう少しかかりそうです。
植菌やら管理やら詳しく書いてみたいと思います。
ちなみに、立てても寝かせてもほとんど同じです。
ただ、きのこがホダ木にくっついて育つので、
立てた方が傷というかすれた感じになる事が多いと思います。

Re: なおさん

> ↑↑↑
> ここらへんでも、、
> きのこブームになってるね!笑

きのこ屋としてはブームになれば万々歳ですね。
うちにはまだその波が届いてませんが・・・(汗

> とにかく大雪お疲れ様です!!
> 疲労するだけでなく
> 有効に利用できればいいんだけど・・・
> せっかくの雪だということで。。。

これが全部お金―とか、発電に利用とかねぇ・・・
夏の冷房にという事はやられてるようですが、
一部で何かというより全部利用できるような・・・無理か(笑

> きのこ、順調かい??

順調じゃありませーーン(泣
この品種が終わればまたぱったり発生止まっちゃいますからねぇ。
冬場に出る品種を導入しない事にはどうにもならんです。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村