FC2ブログ
2013-03-14(Thu)

植菌とは? 初めての原木栽培 木の準備その1

レッツトライ原木栽培!!


今回は一般向け原木栽培について細かく紹介していきたいと思います。

前回の植菌とはでは機械植菌についてふれましたが、
今回のは手作業での植菌についてです。
ホームセンターからホダ木を買ってきて育てるという手もありますが、
1から育ててみた方が、椎茸が出た時の喜びは大きいというもの。
なるべくわかりやすく説明していこうと思います。


・植菌する原木について

①木の種類は何がいいか??

原木栽培は伐採した木を使います。
ただ、どんな木にも植えられるという訳ではありません。
椎茸菌がうまく利用できる品種の木で無いと、
椎茸は発生してくれません。

どんな品種がいいか。
椎茸菌の会社が出している物を参考にすると、

・アベマキ
・カエデ類
・カシ類
・カシワ
・クヌギ
・クリ
・クルミ類
・ナラ類
・サクラ
・シイ類
・シデ類
・タブノキ
・ハンノキ
・ブナ
・ヤナギ類
・ミズメ

などなどです。
上記の物はあくまで種菌会社の表を参考にしています。
この木に打ったけど出なかったという事はあるかもしれません。
のちの項で紹介します。

ちなみにウチでは「ナラ」の木を使います。


②原木の太さについて

さて、品種が決まったら次は太さというものを考えます。
太すぎると菌が回らなくてホダ化させる事が出来ないまま無駄にしてしまうという事があります。
かといって細すぎると穴をあけた際貫通してしまい、
種を打つ事が出来なくなってしまいます。

IMG_3764_縮小
IMG_3763_縮小

太さの上限はこれのような20センチくらいだと思います。
これ以上太いとなかなか菌を回すのに苦労すると思います。
また作業する(天地返しなど)のも非常に大変です。

IMG_3768_縮小
IMG_3766_縮小

そして細さの下限は4センチ程度だと思います。
これだと両側から穴をあけても大丈夫な細さだと思います。
あくまで細い木は余ったものを打つためにという考えがいいかと思いますね。


さて長くなってしまうのでいくつかに分けたいと思います。
次は皮の厚さなどについて紹介します。
             
                        パート2へ続く
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんばんは。

今回のシリーズ?勉強になるようです。

原木は今冬に切ったものでないと駄目でしょうか?
なかなか入手が難しいもので。
(ただ同然で手にいれようとしてます)
今春には間に合わないので次のシーズンには
始められるかと期待してます。

Re: ノリじいさん

> こんばんは。
>
> 今回のシリーズ?勉強になるようです。

こんばんわー
なかなか情報量あって文章考えるのが大変なんで
細切れにさせてもらってます。
申し訳ないですね(汗

> 原木は今冬に切ったものでないと駄目でしょうか?
> なかなか入手が難しいもので。
> (ただ同然で手にいれようとしてます)
> 今春には間に合わないので次のシーズンには
> 始められるかと期待してます。

実はうちで使ってる原木はほとんどが生木です。
ただなまきだと水抜きしながら菌を回さないといけないという事もあり、
一般向けには難しい管理なのかもしれないですね。
やろうと思えば今からでも何とかなりますよ。
植菌後の管理が難しくなっちゃいますが。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村