FC2ブログ
2013-04-14(Sun)

ブルーベリー搬出

小屋で越冬していたブルーベリーをようやく外へ出しました。
すでにほぼすべてが目覚めていて、
だいぶ花芽が膨らんでいましたし、
枝も緑になってきていました。

IMG_4015_縮小

これは一部です。
とりあえず外に出してきたものです。
久しぶりに見ると、木が結構でかい(汗
棒きれがよくぞここまで大きくなったって感じ。

で、

出してきたのはいいんだけど、
結局置場がない(汗
むりくり突っ込んだ結果、

IMG_4020_縮小

ごちゃごちゃーー
枝葉が茂ると同じスペースでも置けなくなっちゃうのよねぇ
今年はどう置くか考えないといけないね。


IMG_4021_縮小

花芽もすでにほどけかかっている。
年も豊作になればいいなぁ。
ってまだ去年のブルーベリー完全消費してないんだった・・・(汗
まあゆっくりこれから消費していこう。

IMG_4022_縮小

ベランダ越冬したものは、すでに葉芽も展開してきた。
やろうと思って促成してなくても、
ベランダで越冬した場合は休眠打破が早いみたいだね。
まああったかいからおかしくない訳で。
早く成長させたければ、ベランダで越冬するといいという事だな。

さておまけネタ。
ブルーベリーと同じく小屋で越冬していたプランター「ニラ」
去年と同じくガッチガチに凍ってましたが、

IMG_4016_縮小
IMG_4017_縮小
IMG_4018_縮小

のびてきたよー
ニラつぇえーー

IMG_4019_縮小

同じくニラプランターに生えたこぼれ種ビオラも。
なんなんだこの生命力。
必死に管理して枯れる物もあれば、
死んでもおかしくない管理でも普通に生き伸びてる・・
植物ってものは謎だらけだねぇ


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

挿し木

椎たけ夫さん、こんばんは。

今日、ブルーベリーの新しい枝が出たので挿し木しました。
挿し木の時期はよくわからないものの、バラは問題ないので一緒にしました。

凄い数のブルーベリーだね~

しっかりと新芽が出ているし、枝も広がっているね。

これじゃあ収穫と消費も大変だ~

ウチのブルーレイも何とか芽が出たので、ひと安心。。

Re: オガル^^さん

> 椎たけ夫さん、こんばんは。
>
> 今日、ブルーベリーの新しい枝が出たので挿し木しました。
> 挿し木の時期はよくわからないものの、バラは問題ないので一緒にしました。

こんばんわー
ブルーベリーはいつでも挿し木できるはずですよ。
休眠中の枝は休眠挿し、伸びてる枝は緑枝挿しとして挿せます。
品種によって挿し木がうまくいきやすいのといきにくいのがあるので、
沢山させばどれかはうまくいくでしょう(笑

ばらも今の時期なんですか。
鉢植えなら育てられますかね???
ど素人ですが。

Re: よっし~さん

> 凄い数のブルーベリーだね~
>
> しっかりと新芽が出ているし、枝も広がっているね。
>
> これじゃあ収穫と消費も大変だ~
>
> ウチのブルーレイも何とか芽が出たので、ひと安心。。

ブルーベリは最初は鉢植えの方がいいと思います。個人的にですが。
1年大きくして地植えにすれば大きくなりやすいかと思いますね。
初めて育てた時のシュートが2メーター近くまで伸びた時は驚きでしたよ。
今年も無事冬越しできましたので、
大量収穫&超大粒収穫目指しますよー
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村