FC2ブログ
2013-04-24(Wed)

畑に現れた越冬隊

今日は久しぶりの整体に行ってきた。
ホントは先週行く予定だったけど、
ドタバタして結局いけなかったので今日行ってきた。
相変わらず電気やった後は酷い内出血・・・
どれだけ凝り固まってんのやら。
最近は左足の親指がずっとしびれてて嫌な感じだ。


今日の話題は、雪解けで現れてきた放置野菜について。

去年種まきが遅くなった&発芽に時間がかかりすぎた、
という事で本来の大きさまで育たなかったいろんな野菜。
どうにでもなれという気持ちでそのまま放置した訳なんですが、
雪解けとともにその放置野菜が姿を現しまして・・・

IMG_4034_縮小

やっぱりほぼ駄目か、的なみやま小カブ。
これは去年の時点で2センチくらいまでしか大きくなってなかったので、
越冬できず腐るだろうと思ってた。
が、

IMG_4126_縮小

こういった少し腐ったものもあったものの、

IMG_4127_縮小

つるーーんとまるまる大丈夫なものも多数存在。
カブは土から出てくるものだから、凍害で駄目になるもんだと思ってたら、
意外や意外、普通に越冬してやがった。
これらはおいしく頂きましたよ~


それと同時に出てきましたは、

IMG_4135_縮小

青長大根。
去年夏の少雨酷暑のせいで発芽まで1カ月以上かかり、
結局大きくならずそのまま放置したもの。
久しぶりに見ると、あんだか幾分大きくなった気が。

IMG_4136_縮小

大根は根菜でも顕著に肩が土から出てしまう野菜。
凍害受けて当然なんですが、こいつらもなぜか平然と越冬。
なんでなの~

IMG_4140_縮小

いくらか抜いてみた。
葉っぱの部分はやはりすべて枯れて腐ってしまっているものの、
肝心な実の方はいい様な気もするが・・・

IMG_4141_縮小

気になるのはこのぼこぼこしたひび割れ。
なんでこういうふうになったもんか。
まあ切って中を見てみれば食えるかどうか分かるだろう。
これはお楽しみという事で・・・


実際のとこ、まだ雪に埋もれた野菜は結構ある。
大和真菜、小松菜、わさび菜、雪白体菜・・・
今回の様にいい物が出てくると、少し期待してしまう(笑
もう少しで雪が消え去るので、その時にどうなっていることやら。
越冬してたら儲けもん。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村