FC2ブログ
2012-05-08(Tue)

タラの芽をとった

タラの芽。
タラの木の芽であります。
山菜の中でも知らない人はいないくらいメジャー。
ウチの近くにもたくさん生えています。

IMG_1288_縮小

これはまだちょっと早いかな?くらい。
採ってしまう人もいなくはないと思います。

IMG_1287_縮小

これは開きすぎ。
これはもう放置。来年のために栄養を蓄えてもらいます。


畑の端っこにあるタラの木はいったい何年ものだろう。
IMG_1280_縮小
太い。
そして・・・
IMG_1281_縮小
高い。
軽く3メーターはあります。(手前の木、分かりにくくて申し訳ない)
高枝切りばさみみたいのでないととれません。

そして今回の収穫。
IMG_1282_縮小
少ないですが立派な天然もの。
おいしく頂きました。


さてさて、こういった山菜取るのは楽しいでしょうけど、
ルールというもんがあることも考えないといけません。

写真のような高いところのものをとるため木を切ったり、
根こそぎ収穫するなんてもってのほかです。

タラの木の「芽」をいただくわけですから、
ある程度の収穫でやめなければいけません。
節度ある山菜とりを希望します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村