FC2ブログ
2016-02-20(Sat)

レッドキャベツスプラウト再び!

先月種まきして収穫を終えたスプラウト第1弾。
種まきの仕方があまり良くなかったので思った以上に収穫量が少なかったんですが、
リベンジということで第2弾の種まき。
今回もレッドキャベツスプラウトをまきます。

P1070404_縮小

今回は溝を掘ってしっかりと種を隠せるように。
こうすれば収穫も楽ですからね。

P1070405_縮小

種は惜しげもなくどっさり。
スプラウト用の種子は1袋にとんでもなく入ってますからね。
これだけ大量に蒔いてもまだまだ1袋を使い切れてません。
ぶっちゃけこれをちゃんと正規の苗として育てると・・・ものすごいことになるな(笑
スプラウト用の種子と大きくして収穫する物の違いってあるのか??
同じ種じゃんね・・・・


このあとしっかり鎮圧して水をかけて完了。
来週には芽が出てくるかと。
さて、今回の出来はいかに。


おまけ。

P1070408_縮小

のんびりのんびり育っている青紫蘇の芽。
ようやく3センチくらいになった。
いや―高温系は今の時期だとものすごく遅いねぇ―
これが口に入るのは一体いつになるんだか(苦笑


2016-01-30(Sat)

ようやく発芽 のんびり青紫蘇

スプラウト、つまりカイワレってのは短期間で収穫できるもの。
葉物が不足する今の時期ではとても重宝するものだ。

そのスプラウト栽培、アブラナ科がメインになっているけど、
ゴマとかクレソンなど、様々別のものもあったりするわけで。
その別の種類のもので、今回まいた青紫蘇
ほんとのんびりでしてね、今頃になって芽が出始めましたよ・・・

P1070302_縮小

種まいてから1ヶ月たってます(汗
普通のカイワレって1週間もすれば大体大きくなってるもんじゃないっすか。
いや―こんだけ芽が出ないとはね。
ここまで動きなかったからもう出ないかと思ってましたよ(大汗

P1070303_縮小

手前のクレソンとは大きさが・・・
クレソンは全部収穫撤収したので、このプランターを再利用するのは青紫蘇が大きくなるのを待ってから。
いや―時間かかりそうだ。


種の発芽にはそれぞれ適した温度域があるので、
発芽しやすいアブラナ科よりもシソ科は温度が必要なのかもね。
調べるとアブラナ科は最悪10度以下でも発芽するみたいだけど、
シソ科は20℃程度必要みたいですね(汗
そういえば春先ポット苗だそうと思ってバジルまいたのに発芽しなかったなぁ・・・
温度が足りないようだ。

まあ今回は芽が出たのでどうにかなったけど、
シソ科は冬場にまくスプラウトじゃないってことだな。
今の時期はどんどんアブラナ科をまくことにしよう。



2016-01-23(Sat)

レッドキャベツとクレソンのスプラウトを収穫

どうもー
天候、荒れてますか―

こちらは・・・だいぶ穏やかでっす。

P1070269_縮小

ハウスの上部にあった雪もだいぶなくなりました。
休養舎はどうも温度が上がりにくくてとけが悪いですがね(汗
奥に見えてるハウスはほとんど上に雪がないです。

P1070270_縮小

穏やかな天候のうちにということで今日も雪下ろしですぜ。
今日はこのブルーベリーが眠る傾いた小屋を。
片側は日光当たったりして落ちやすいのでアンバランスに載ってます。
傾いてるので危ないんですよこれ。

P1070271_縮小

上に行くとやっぱり結構のってるもんです。
1回雪おろししてるんですが、80センチくらいありました。
でも下に落とすだけなので簡単簡単。

P1070272_縮小

30分ほどでスカ――ッときれいになった。
曲線の屋根なのでヘタこいて削り過ぎると落ちちゃうので、
そこら辺は慎重に・・・・
これで次の寒波もへっちゃらさ。
このあとさっさと本業のお仕事へ向かいました―


さて本題の収穫話。

種まきからもうすぐ1カ月になるスプラウト。
ちょっと時間かかりすぎですが、収穫し始めました。

P1070261_縮小

メインはレッドキャベツ、まあ紫のキャベツのスプラウトだね。
なんだか時間差でだんだんと芽が出てきまして、徐々に増加してます。

P1070262_縮小

最初に出たのはもう伸び放題ですごいことになってしまってますが、

P1070265_縮小

遅れて出てきたのはそろそろ収穫に適したサイズかなというところ。
なのでまとめて収穫してしまいました―

P1070273_縮小

紫キャベツなのでやっぱり紫がかってますね。
ただ、収穫が遅いせいか大部分が白くなってしまってますね。
もう少し早めに収穫したほうがきれいに紫色をしてたと思います。

P1070274_縮小

あとは一番でがよかったクレソンも収穫。
これは結構においがするもんですね。
そもそも香草ですからね、スプラウトだって強い香りがするもんです。

これらは早速に炒め物としていただきましたよ。
クレソンの風味はしっかり感じられて良かったです。
もう少し種まとめてまいてもよかったかな―と思いました。
収穫するときにちょっと採りづらかったもんで・・・


ちょっと今回は土のかぶせ方が悪かったりしていまいちだったので、
今度は溝作って筋まきにしてみようと思います。

P1070275_縮小

ダメだった大根もなんだか最近になって出てくるんだかどうかって具合ですし(汗
簡単とはいえ、もっとうまくできることはありますから改善していかないとね―


2016-01-13(Wed)

種まきが悪かったかな?スプラウトいまいち。

どうもこんばんは、
本日も雪おろしに従事してきました椎たけ夫です。
さすがに1人でがっつりやってしまうと厳しいです。
明日は必ず筋肉痛がきそうだ。

P1070225_縮小

屋根に上がる前から苦戦ですよ。
雪ぴがすごくて上がるためにこれを削り取るところからスタート。
上がったら上がったで下から見てると感じなかった雪の高さが・・・
1メートルものってるなんてまさかまさかでした。

P1070226_縮小

予定としては3時間でやるつもりでしたが、
終わってみれば1時間半を切るとんでもなく異常なスピードで終わらせてしまった。
まだまだ若いね(笑
こういうところが悪い癖というか、やり出したら止まらないんですよねえ。
こればっかりは治らないですわ―
まあやるときはきっちりやりきるとポジティブにとらえときましょう。
これで残すはあと1か所だ――


さてさて、
雪はこのくらいにしまして、現在栽培が進んでおりますスプラウトから。

P1070220_縮小

ぼちぼち紫キャベツの芽が出そろい始めました。
といってもやはり一部分感が・・・
少しずつ周りも出てきているので、もう少し様子見でしょうかね。

P1070221_縮小

大根も・・・相変わらず出てこない。
どうも種まきがまずかったかな―と思います。
というのも、大根は嫌光性だからですよ。
一応土はかけましたけど、水やりで表面が出てしまったようで、
それがよくなかった原因になってるのかも。
しっかり覆ってやらないとだめですね。
まあ種が去年の期限ですからそもそも種がだめってのも考えられますが・・・・・

P1070222_縮小
P1070229_縮小

唯一いいのはクレソン。
3つ葉の双葉なんですね。
もう少し伸びたら試食できるでしょう。
楽しみですね―


去年は最初からうまくいったのに、今回はかなり失敗してしまいました。
まあこういうこともあるさってことでまたやり直しですかな。
失敗して学んでいきやしょう。
経験値1UP!!!


2016-01-05(Tue)

一番乗りはクレソンだった。

去年の年末に蒔いたカイワレ。
年明け早々に収穫できるかな―とっ考えてましたが、
どうやら暖房を控えたことで発芽ができなくなったようで、
3日から暖房を再開してようやく発芽の兆しが見えてきましてね。
本日ようやくしっかりと発芽確認、一番乗りはクレソンでした。

P1070183_縮小

まだ全部が出ているわけではありませんが、続々発芽中。
さすがに余り日が当らないので(天気が悪いので)、普通に徒長していきそうだ(苦笑

P1070184_縮小

よく見るとどうもカイワレというものに当たらないようですねこりゃあ。
数枚の葉っぱが一気に見えてます。
アブラナ系の双葉とは全く異なった形状、クレソンってこんな感じで出てくるんですねぇ。

P1070185_縮小

他のカイワレたちにはまだ発芽は見られません。
種が割れているような感じは見受けられるため、もう少しすれば出てくるかと。
少し温度を与えるために、温水パイプの上に置いてみました。
これで明日には出てくるはずだ――(笑


冬場じゃ野菜は育てられないですが、これなら余裕ですな。
とはいえ大した量になるわけでもないですから、やっぱり冬場って大変・・・
冬でも野菜作れる土地がうらやましいで。

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村